桃栗柿屋のリフォームブログ

「ナナ」が!

投稿日:2010.06.15

こんばんは!アドバイザーの丸岡です!

梅雨に突入しましたね~。さっそくの梅雨らしい天気です。

外工事は日程調整が大変ですが、、、やむをえませんよね!!

昨日、着工中の彦根のA様邸にいつものように行きましたら、

なんと、「ナナ」(ちょっと前の僕のブログを見てください・・)が

犬小屋から出ているではありませんか!?

「どうしたっ!?僕の『ささみチーズ懐柔策』で明るくなったかっ!?」と

そんなことは思い違いであろうと思いながら、よく見てみると、

案の定、ウンチをするためにきばっていたのでした・・・・。

が、、、、、

その後も犬小屋に入らずにじっと外に座っているではあ~~りませんかっ!!

こんな ことは 今まで な~かあった~♪ (オフコースでどうぞ♪)

で、近づいて触ってみても、逃げずに触らしてくれるではあ~~りませんか!!

びっくりしました!!

全体を見るのは初めてでしたが、やっぱり『いいやつ』オーラが出ておりました。

   

その日は廃材の切断作業もする予定でいたのですが

それは女性の安部さんには危ないので僕がすることにして

その間に安部さんが「ナナ」を洗ってあげることにしました。安部さんの提案で。

これはお施主様のご機嫌をとるためでは全くなく、純粋に、したいからしたんですよ!

(安部さんはどうか知りませんけど。。。。)

で、僕たちの本来の仕事を離れている『よけいなこと』であることもわかりつつしていますよ。

(よいか悪いかは別として、してしまったので書いております・・)

  

   

「ナナ」はぎこちなくも、なんとなく嬉しそうに見えました。

安部さんに散歩もしてもらい、「ナナ」にとって、とってもいい1日になったと思います。

      

   

彦根のA様邸、これからまだまだ工事が続きますが、

リフォーム内容でご家族に十分喜んで頂けるように頑張りつつ、

更なる『ささみチーズ型懐柔策』で「ナナ」と仲良くなろうと思います。

それではまた次回に!!

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める