桃栗柿屋のリフォームブログ

キッチンリフォームに役立つ!キッチン配列について滋賀のリフォーム会社桃栗柿屋がご紹介★

投稿日:2011.08.12

こんにちは。 田中です!
今日から16日(火)まで桃栗柿屋は夏季休暇に入っております!
ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。
今日から5日間は私が、リフォームのマメ知識をご紹介したいと思います!

初日の今日は・・・
奥様必見!家事がグーンと楽になる!
キッチンの間取りなどを決定する際に参考になる、キッチンの配列についてご説明します。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

1, I型キッチン(1列型キッチン)

滋賀でリフォームするなら   東近江市、彦根市にお店のある

冷蔵庫・シンク・加熱調理器を一列に並べた最も基本的な配置です。
作業動線が左右移動の直線になるため、幅が長すぎると、効率が悪くなります。幅は360㎝くらいまでが良いでしょう。

配膳スペースや収納を組み合わせたり、ワゴンなどを利用すると、作業しやすくなりますね。

2、Ⅱ列型キッチン

滋賀でリフォームするなら   東近江市、彦根市にお店のある

シンクとコンロを対列させ、コンパクトなスペースで作業面積、収納が多く取れるので効率が良いのが特徴です。

シンクとコンロが2列に分かれておかれる場合は、振り返りながらの作業が多くなるので、少しずらして配置させるのがポイントです。



3、 L型キッチン
滋賀でリフォームするなら   東近江市、彦根市にお店のある

シンク、コンロ、冷蔵庫をL字型に並べた配置です。
作業動線が短く、キッチン空間の作業性が高くなります。

コーナー部の奥行きが深くなるので、デッドスペースになりがちですが、
使い方によってはこのタイプの特徴を活かした方法もあります。

少し工夫が必要ですが、各メーカーでコーナー用のシステム収納が出ていますので、よく見て検討したいですね。

4、U型キッチン

滋賀でリフォームするなら   東近江市、彦根市にお店のある

シンク、コンロ、冷蔵庫をU字型に並べた配列です。
ワークトップの長さを確保しやすく、作業動線上、最も効率の良い配置です。

L型と同様に、コーナー部を上手に活用できるよう工夫が必要です。
また、通路が袋小路になってしまうので、大勢の作業はしにくいです。

5、ペニンシュラ型キッチン

滋賀でリフォームするなら   東近江市、彦根市にお店のある

一部を半島のように壁から突き出した配置のことです。
ダイニングキッチンのようなオープンキッチンに向いています。

ペニンシュラ部の上部にキャビネットを天井から吊るして
ダイニングとキッチンの間を雰囲気的に分けるセミオープンキッチンもあります。

このレイアウトポイントはペニンシュラ部の使い方にあり、作業台、ダイニングテーブルなど多目的に使えます。
最近、若い世帯を中心に増えてきたパターンです。


6、アイランド型キッチン
滋賀でリフォームするなら   東近江市、彦根市にお店のある

キッチンの一部を島のように壁から離した配置です。
大人数での作業が楽しめ、パーティーや料理教室などに活用できます。

また、アイランド部にダイニングテーブルを接続して、家族全員が調理と食事を一緒に楽しむこともできますね。
ただし、作業スペースや通路を確保するのに広いスペースが必要です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
間取りや大きさ、家族構成によって向き・不向きはありますが、

色々なパターンがあることを知った上で、ご自分に合ったキッチンレイアウトを探してくださいね。

もちろん、「どれが自分に合うのか分からない・・・」という方は
桃栗柿屋のリフォームアドバイザーがご相談に乗ります!

お気軽にお問合せ下さい!
本参考文献
キッチンスペシャリストハンドブック/
キッチンスペシャリストハンドブック改訂編集委員会

¥5,250
Amazon.co.jp
リフォームの事なら、親切・丁寧なプロのアドバイザーの居る、桃栗柿屋へどうぞwinksign03

桃栗柿屋[東近江本店]
〒527‐0031 滋賀県東近江市幸町1‐68
TEL:0748‐24‐9225 FAX:0748‐24‐9235
フリーダイヤル 0120-338-336


メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める