桃栗柿屋のリフォームブログ

ひば材のぬれ縁

投稿日:2010.05.30

happy01こんばんは、縁側工事大好きの川西です。

では、今日のhouse現場を紹介します。

彦根市のK様邸でぬれ縁の工事に入らせて頂いております。

以前のぬれ縁は板材が傷み、上に人が乗ると非常にこわい状態でした。

土台も傷んでおりましたので、土台から新しくしました。

そして、

今回の工事では、長くきれいに使って頂く為、板材にヒバ材を使いました。

ヒバ材はきめ細かい木目と光沢があり、見た目にも非常にきれいです。

ヒバは、シロアリも腐朽菌も寄せ付けない抗菌効果があり、圧縮力にも強く、化粧材だけでなく、構造材として土台に使われたりと、なかなかいい材料なのです。

きいろい色が、非常にきれいなんです。

写真でみるとわからないのが、非常にもどかしいです。despair

で後日、浸透性の塗装を行います。

では、次回。

ぬれ縁工事をするなら桃栗柿屋

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める