桃栗柿屋のリフォームブログ

10月22日 リクシルって知ッテル?

投稿日:2011.10.22

こんにちは、代表の野々村です!

リクシルのショールームのオープン内覧会に行ってきました。

素晴らしいショールーム!

ぜひ近所に欲しいと思いました。

少し遠いのが残念ですが、高速に乗ったら

彦根のショールームに行くぐらいの時間で行けます。

ぜひ、活用したいですね。

それより、皆さまは「リクシル」をご存じですか?

よくCMで「リクシルって知ッテル?」って流れています。

日本の豪華俳優陣がリレー方式で、

不思議なストーリー展開でやっています。


リクシルは「LIXIL」って書きます。

なんとなくかっこいいですね!

右から読んでも、左から読んでも「リクシル」です。

「LIXIL」とは、住=LIVINGと、生活=LIFE

を掛け合わせた「住生活」そのものをあらわしています。

なるほど!ですね。

で、

トステムと、INAX、サンウエーブ

そして、新日軽、東洋エクステリアがくっついて

出来たのが「リクシル」です。

凄いですね!

家のことが全て出来ます。

今まではパナソニックくらいでした。

ちなみに、

ソーラーパネルはサンテックが入っていました。

サンテックは中国のメーカーで、

世界一です。

自治体が凄いバックアップをし、世界一に押し上げた企業です。

日本企業も頑張って欲しいものですね。

ちなみに、

アメリカのソーラーメーカーが最近3社倒産しました。

山田デンキが、

ハウスメーカーのヘーベルハウスを買収したのも、

今後の流れをしめしています。

日産もモーターショーで、

電気自動車のリーフと、家との関わりが分かるように展示していました。

ガスも頑張っていますね。

「ウィズガス」です。

「電気」より「ガス」といっている一方で、

「ガスでデンキをつくる」ともいっています。

矛盾はしていません、

「ガスをつかう」ということで一貫しています。

とにかく電気はかかせません。

エコでもありますし、

でも作り方がもっとエコでなければいけませんが。

もちろん、リクシルはエコに力を入れています。

窓や玄関扉は、しっかり断熱対策。今ある窓を活かして、二重窓に。

節水ができて、掃除もラク、そして一度温めたお湯の温度をキープするお風呂。

少ない水でパワフルに洗浄するトイレ。

大開口のサッシで、冬の日差しをたっぷり取り入れる。

夏の日射熱と、紫外線をカットする高性能なガラス。

不快な湿気とニオイを調湿建材で解決するのはもちろん、

家中の空気を流す風流を実現。

横文字は覚えにくいが

是非、覚えて頂きたい。

「リクシル」

【あとがき】

そういえば、

このまえのトライアスロン大会、

アイアンマン常滑はメインスポンサーがLIXILだった。

お世話になってます。

そのことを、ショールームの方に話したら、

「あれ出られたんですか!」という反応が返ってきた。

ちなみに、

担当の上山くんは知らなかった(><)

仕事に一生懸命だからでしょう。

きっとプライベートで出会っていたら、

友人になっていたと思うくらい気が合います。

今後とも宜しくお願いします。

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める