桃栗柿屋のリフォームブログ

リフォームというお仕事。

投稿日:2011.04.20

こんにちは!店長の清水です。

昨日、今日と風がきつくて、寒いですね。

40を前にした男には、こたえます。

皆さんも、お風邪などひかれないようにご注意くださいね。

さて、4月もあと10日ほどで終わります。

本当に日が経つのは、早いです。

今、日野町で工事させていただいているM様邸は5月のお祭りには、

使っていただけるようにと職人ともども皆頑張って作業しております。

明日、明後日くらいで大工工事が完了しそうです。

それから、内装工事ですので何とかギリギリで間に合うと思います。

 ←M様邸の裏庭にアンパンマンがいました!手彫りなんですって。

   
工事完了したあと、M様ご家族皆様が新しい部屋で楽しくお祭りを満喫されることを

イメージしながら、努めさせていただいております。

そして、八日市のF様邸では、外回りの修繕工事をしているのですが、今週天候が悪くて、

作業できていません。明日は、なんとか雨だけは降らないでほしいと願っております。

以前、私は瓦職人でしたので、冬の寒さが一番苦手でした。

厚着しすぎると動きづらいし、薄着だと手などが悴(かじか)んで良い仕事が

できないと思っていました。現場で作業しなくなった今でも、そんな感じがしてしまいます。

早く暖かくなってほしいです。

先週、昨日とOB様(以前、お仕事させていただいたお客様のことです)から

石油給湯器の交換で、お電話いただきました。

八日市のM様は、現在ボイラーが動いているので大丈夫ですが、

彦根のU様は、3日前から止まっています。

今、震災の影響で給湯器がなかなか納品されません。

普通でいくと5月中旬以降の納品です。

が、今回メーカーさんに1台だけ在庫がある商品が、U様のボイラーにピッタリでした!

U様にご説明して、即決していただきました!

何とか今週中に交換設置して、快適になっていただきます。

なんだか気持ちの良い今日この頃なのでした。

清水

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める