桃栗柿屋のリフォームブログ

不動産のご相談はハウスドゥ東近江店へ!!

投稿日:2014.02.07

こんにちは。

不動産アドヴァイザーの高島です。

仕事終わりに雪の中でフットサルをするほど

いつも元気に過ごしております。

 

 

さて、本日は物件の査定についてお話したいと思います。

不動産が市場に売りに出されているのは

その分売りたいとお考えの方がいるのは当たり前ですよね。

 

では、どのようにして物件の価格が決まっているのでしょう?

 

まず、法務局や市役所等で書類を集めます。

今の物件がどういう状況なのか書類で把握するためです。

その書類を参考に役所が発行している「公示地価」というもので

物件の参考価格を出します。

IMG_1345[1]

 

次に不動産の専用サイトで今回の売りたい物件の

今までの成約事例や販売事例を確認し、現在の不動産の状況を把握します。

そこから相場の坪単価を出します。

 

ここで問題なのが、

「公示地価」の参考価格が近隣の相場額より高いということです。

理由としては、買いたいお客様はできるだけ安い価格で買おうと思いますよね。

その時に値交渉をします。

その時に売りたいお客様も「その金額で売れるなら」と考え、

少し安めの金額で売ります。

それが長く続くといつのまにかその金額が相場額となり、

その価格からさらに値引きしようと考えます。

売りたいお客様には大変損な話ではありますが

やはり買いたいお客様がいなければ売れないので

仕方ない部分もあります。

 

 

私たちは「公示地価」や近隣の相場額を参考にし、

売りたいお客様ができるだけ損をせず、売れる金額を考えます。

勿論絶対に売れるわけではありませんが、売れる努力を最大限に行います。

IMG_1327[1]

 

 

土地、建物、畑等、もし売りを考える方がいらっしゃったら

ぜひハウスドゥ東近江店にご相談くだあさい。

 

 

あとがき

最近趣味を一つ増やしました!

ダーツです!!

IMG_1346[1]

まだまだ始めたばっかりですが少しずつ上手くなりたいと思います!

するときはだいたい近江八幡のアットタイムにいますので

見かけたら声をかけて頂いても結構です。笑

 

 

 

でわでわ

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める