桃栗柿屋のリフォームブログ

支持される リフォーム会社

投稿日:2012.10.26

 

こんにちは!

代表の野々村です。

 

時間の基本単位である、1秒の長さを決める世界標準時計の候補に、

産業技術総合研究所(つくば市)が開発した

「イッテルビウム光格子時計」が採択されました。

 

こういったニュースを聞くと、日本人としての誇らしさを感じます。

一方でこれと日本市場の大きさが、

あらゆる日本製品をガラパゴス化させた原因でもありますが…。

 

お客様の望んでいるものを作るのと、

こちらがいいと思ったものを提案し、

良いと思って貰うのは、全く違います。

 

どちらがいいというのではありませんが、

どちらの視点も意識できているかが重要です。

 

リフォームの営業も同じで、バランスが大切です。

この辺が出来る人が、お客様の支持を得るのでしょう。

お客様に笑顔をもたらし、必要とされる人間になるのでしょう。

 

 

【あとがき】

話は戻りますが、

その精度は、137億年間(宇宙誕生後の期間)で誤差は1秒以内。

素敵です!

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める