桃栗柿屋のリフォームブログ

東近江市で新築するなら桃栗柿屋!

投稿日:2014.02.13

こんにちは!代表の野々村です。
本日も致知からお送りします。

おすすめ!人間学を学ぶ月刊誌「致知」はこちらhttp://www.chichi.co.jp/

 

 
「人生を分ける2文字の差」
鍵山秀三郎(イエローハット創業者)
『致知』2013年7月号 特集「歩歩是道場」より

 

 

 

【杏中:鍵山さんはどういう信条で
事業や掃除に取り組んでこられましたか?】

 

 

 

一つには先ほど申し上げた
「大きな努力で小さな成果を出す」
ですね。

 

 

 

それに付け加えれば

「誰にでもできる簡単なことを、
 誰にもできないほど続ける」
これですね。

 

 

 

私は何を行うにしろ、この二つが根底にあります。

 

 

それから
「自分に与えられた権限、権利。
 それを使い尽くしてはならない」
ということも日常の戒めとしています。

 

 

 
例えば、ホテルに泊まったら歯ブラシでも
髭剃りでもなんでも揃っているけれども、それらは使わない、
二泊三日で部屋を使用する時は
「シーツは替えなくていいです」と予め伝える、
といったことですね。

 

 

 

 
そのことでスタッフに負担をかけないようにしています。

 

 

 
私の家は留守が多いんです。
それで宅配便の方には
「玄関前にみな置いておいてください」と伝えています。

 

 

 

 
さすがに冷蔵品冷凍品はいけないとよく思われるのですが
「腐っても文句は言いません」と言っています。

 

いまは、なんでも自分の権利を精いっぱい使おうという時代です。
これが世の中を悪くしていると私は思うんです。

 

 

 

【杏中:そういえば、ある方から聞いたのですが、
鍵山さんは「いつも笑顔ですね」と言われた時、
「私はもともと無愛想な人間です。

 

 

 

 しかし、そういう無愛想な自分の性格に
 あぐらをかかないようにしている」と答えられたそうですね】

ニーチェに
「不機嫌は怠惰である」
という言葉がありますね。

 
先日もある方が
「自分はぶっきらぼうなので損をしても仕方がない」
とおっしゃっていました。

 
私はその方に

「あなたは何か損をしているのですか。
 何も損をしていない。
 周りが不愉快なことを我慢して損をしている」

と言いました。

 

 

 

 
「自分の性格がこうだからしようがない、
 と思うのは我がままです」
とはっきり申し上げたんです。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

心にしみますね、、、。

 

 

大きな事業を成し遂げるパワーと、

こういったことを持ち合わせる。

私ではまだまだ自分に落とし込むことは出来ませんが、

心に刻みつけたいと思います。

 

 

 

【あとがき】

日本トリムさんが浄水器のプレゼンをしに来てくれました。

嬉しいことにお弁当付き(^^)

素晴らしプレゼン&営業力に脱帽です。

 

 

大学教授などの権威者からの証明はよくあるパターンですが、

権威者本人が「肌がツルツルに…」といっていたのは面白かったです(^^) 

 

IMG_4747

IMG_4752

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める