桃栗柿屋のリフォームブログ

1月21日 教訓

投稿日:2012.01.21

こんにちは!

冬の寒さが身にしみるようになってきた代表の野々村です。

新年は多くの教訓が出回りますが、

その中でも「これは!」というのをご紹介しますね。


(1)今、居眠りすれば、あなたは夢をみる。
今、何かを学習すれば、あなたの夢が叶う。


(2)あなたが無駄にした今日はどれだけの人が願っても
叶わなかった未来である。


(3)勉強に励む苦しさは今だけであり、
勉強しなかった苦しさは一生続いていく。

(4)明日やるのではなく、今日にやろう。


(5)時間は絶えず去りつつある。


(6)学習は時間がないからできないものではなく、
努力を欠いているからできないものである。


(7)幸福には順位はないが、成功には順位がある。


(8)学習は人生の全てではないが、人生の一部として続くものである。


(9)学習する事が人生の全てとは言わないが、
学習すらできぬ者に何ができるのであろうか。


(10)人より早く起き、人より努力して、初めて成功の味を
  真に噛みしめる事ができる。


(11)怠惰な人が成功する事は決してない、
  真に成功を収める者は徹底した自己管理と忍耐力が必須である。


(12)時間が過ぎるのはとても早い。


(13)今の悔しさは将来喜びの涙となる。


(14)犬の様に学び、紳士の様に遊べ。


(15)今日歩けば、明日は走るしかない。


(16)一番現実的な人は、自分の未来に投資する。


(17)教育の優劣が収入の優劣になる。


(18)過ぎ去った今日は二度と帰ってこない。


(19)今この瞬間も相手は読書をして力を身につけている。


(20)努力無しに結果無し。

さて、いかがでしたか?


『ガツン』ときた項目もあったのではないでしょうか?

何歳になっても、

こういった教訓を素直に受け止める人間でありたいと思います。

【あとがき】

6名の面接をしている合間にブログを書いています。

第一印象でほぼ決まる。

もちろん質問や適性検査をするが、

第一印象で受け取ったものに間違いがないかの確認作業に過ぎない。

人は皆、どこかで花を咲かせることが出来ると信じている。

その場所が、当社かどうかというだけだ。

早くその場所を見つけて、必要とされる人間になって欲しい。

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める