桃栗柿屋のリフォームブログ

3月19日 まわりは自分の鏡

投稿日:2012.03.19

 

こんにちは、代表の野々村です。

 

 鏡の法則って聞いたことありますか?

 

まわりの人の対応や、起こることは自分自身の鏡であり、

自分の心の中を映し出しているということです。

 

 

私は信じなかった。

 

 

でも最近

 

みんなに同じ対応をしているか?

と考えたときに…

 

実直で真面目で、それでいていつも笑顔で対応してくれるAさんには

いつもせかせかしていて、人の話を聞かない、ひとこと言うと10帰ってくるBさんには

陰気でやる気がなく、何を言っても反応の薄いCさんには

いつも野菜などをお裾分けしてくれ、自分より他人の利益を喜ぶDさんには

 

それぞれに対応を変えている。

同じ対応をしていない。

このことが鏡の法則の証拠ではないかと…。

 

何人にも全く同じ対応をする人の方が少ないどころか、

それは逆におかしいことです。

 

 

私は、当社のメンバーが人間的に成長することを願っています。

謙虚に、

まわりは自分の鏡だと思えたら、

その人は大きくステップアップし、豊かになるはずです。

 

まずは私が謙虚にならないとね。

では。

 

 

【あとがき】

 

当社がお世話になっている問屋さん、

山善の伊藤さんが当社の担当から外れることになりました(><)

 

ずいぶん長いお付き合いでしたので、

仕方ないといえば、仕方ないのですが、

いい男だっただけに残念です。

 

でも遠くに行く訳ではないので、

寂しくはありません。

逆に、

京都から草津に所属が変わったので近くなりました。

 

いろんなアドバイスを頂き、

イベントの手伝いも積極的にしてくれ、

あらゆることを協力してくれました。

 

互いにかっこいい男であろうと、

持つ小物を見せ合ったりしていました。

伊藤さんの手帳はなかなか渋いです。

 

今後とも宜しくです!

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める