桃栗柿屋のリフォームブログ

3月27日 リフォーム会社の社長

投稿日:2012.03.27

 

こんにちは!リフォーム大好き代表の野々村です。

 

24日(土)、25日(日)とリフォーム相談会を、

東近江市と近江八幡市で同時開催しました。

 

相談会は社員のみんなに任せています。

社長である私は 、ちょこっと見に行きました。

 

そして、小言(こごと)を言って帰ってきました。

 

事前に口頭でも言ってあるし、紙にも書いてあることが

出来てなかったからです。

 

本来は紙に書かなくても、

真剣に考え、取り組んでいるならば、

当たり前にする内容。

でも、ルール化のためわざわざ決め事にしている。

 

 

 

社長というのは、

たまに来たなと思ったら小言を言う。

小うるさい。

来なければいいのに。

 

行かなければ行かないで、

来もしないと言われる。

もっと給料を上げろよ。

何時間働かすんだ。

 

 

世間の社長は、

そんな感じで言われているでしょう。

 

当社は違います。

みんなパフォーマンスが高く、

お互いがお互いをマネジメントし、

日々、成長をします。

 

どうやったら更に良くなるか。

考え、実行します。

自立できています。

 

今回は、気が抜けたのでしょう。

いい機会になりました。

次回からが楽しみです。

 

 

職人さんに対しても、

同じことが起こっているかも知れません。

 

図面に書いて渡したのに…、

口頭でも伝えたのに…、

何でそんなことをしているんだ!

 

職人さんはこう思っているかも知れません。

時間的にも、金銭的にも、

無茶を押しつけるくせに、

現場に来たと思ったら、小言。

 

現場監督は、

安心満足で任せ、

「いい感じやね!」と

ジュース置いて帰りたいはずです。

職人さんは笑顔で受け取りたいはずです。

 

 

社長である私は、

 安心満足で任せ、

「いい感じやね!」と

ジュース置いて帰りたいのです。

担当者は、笑顔で受け取りたいはずです。

 

 

悪いスパイラルが回り始めると加速します。

良いスパイラルも加速します。

どちらも選ぶことは出来ます。

 

 

【あとがき】

最近、

知人、友人、同窓生、親戚などから、

住まいについて、相談されたり、紹介頂いたりします☆

感謝です。

 

いいスパイラルが回り始めました。

後厄だが悪くない。

 

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める