桃栗柿屋のリフォームブログ

4月28日 4月末のリフォーム屋さん

投稿日:2012.04.28

 

ゴールデンウィーク突入です!

当社の休みは、

29日(日)、30日(月)、1日(火)、

3日(木)、4日(金)、5日(土)です。

 

ブログは、4月30日~5月6日まで、

お休みさせて頂きます。

 

 

遅くなりましたが、

休みが長いと仕事のことが気になって、

心もとない器が小さめ社長の野々村です。

 

 

当社は、1年を3期にわけて、きりを付けています。

第一期が1月~4月、

第二期が5月~8月、

第三期が9月~12月です。

 

第1期が、ゴールデンウィークまで、

第2期が、お盆まで、

第3期が、お正月まで、ということです。

 

 

特に、

「お盆までに仕上げて欲しい」

「お正月までに工事を終わって欲しい」

というのは当然の要望ですので、

8月と12月は気合いが入り、完工ラッシュとなります。

 

 

私が大切にしているのは4月!

4月が、この1年を決めるといっていいでしょう。

第1期の数字が上がらないと、

第2期、3期はそれを取り戻すのに精一杯になります。

 

余裕がなくなります(><)

そうするとなぜか、余計にうまくいきません。

 

余裕があると、

なぜか、よいスパイラルになり、運が舞い込んできます。

 

 

前者になってしまったときは、

楽天的に過去を捨て、忘れ、

無かったことにしてしまえばOKです。

これが上手に出来れば、間違いなくV字回復します。

 

後者でこられたら、

自分はツイてるんだと、波に乗り、

多少何が起ころうが、

「自分は運がいい、自分は運がいい(^^)」といっていれば、

もっとよくなります。

 

 

私たちは、ご飯を食べて生きています。

桃栗柿屋という法人のご飯は、数字です。

 

お客様のためにも、自分たち、そして家族のためにも、

健康体な法人でありたいものです。

 

 

 

4月末は、私は2つの気持ちを持ちます。

①   「数字を追いかけることに心血を注げ!最後の1秒まで諦めるな」

②   「ゴールデンウィークは、ゆっくり休んでリフレッシュしてね(^^)」

 

誤解の無いように書いていきますが、

数字は、お客様の喜びとイコールというのが前提です。

 

 

 

【あとがき】

 

当社の超大型新人、

冨田が工事を終わったお客様から、

とてもとても素敵な日本酒を1ケース頂いて参りました。

 

お客様の喜びがイコールになった瞬間です。

お客様に感謝。冨田くんに感謝。

 

 

ちなみに身長は187cmだそうです。

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める