桃栗柿屋のリフォームブログ

5月23日 近江地方、リフォーム日和の中、着工が続いております!

投稿日:2012.05.23

こんにちは!丸岡です!

 

先日の金環日食の日、東近江近辺は晴れてよかったですね!

僕はレンズこそ手に入れなかったものの、

テレビ中継でしっかり、車の中からの肉眼でパッと見ました。

 

肉眼でも見えましたね、重なりが。それにも少し感動しましたし、

あたりがほんのり薄暗くなったのがとても幻想的でよかったです。

 

 

さて、すっかり気候がよくなりまして、

リフォーム工事も大忙しになってきております!

お待ち頂いてるお客様もいらっしゃるということで

本当に申し訳なく思います。何卒、今しばらくご辛抱下さい・・。

 

さてさて、着工中の現場です!

東近江市のK様邸の外壁等の塗装工事は

足場の必要な箇所の塗装が完了し、足場を撤去しております。

あと数日、板金の屋根部やエアコンダクトの塗装をして完了です。

 

黒い壁のおかげで、きりっとした外観になりました。

築20年弱のお家の焼杉の壁で

一般的には、ついつい放っておかれることが多いのですが

K様邸はきちんと対応されて、

お家を大事にされているんだな~~とつくづく思いました。

 

 

 

愛荘町のS様邸の浴室・トイレ・廊下等のリフォーム工事は

基礎工事に入っております。

「しっかりバッチリ!」の森さんによる施工です。

僕も安心、お客さまも大安心です!

 

 

 

来週からは木工事に入ります。

ご主人、奥様に心から喜んで頂けるよう頑張ります!!

 

 

そして、この28日から解体工事に入る

豊郷町のY様邸では、神主様によるお祓いの儀式が行われました。

 

実に、1時間以上もかけて行われました。

その時間もさることながら、神主様の唱える声の鋭いこと・・。

その気迫に打たれ、

「ますますしっかりせねば!」と気を引き締め直しました。

 

 

 

何事も準備が大事なので

忙しい中ではありますが、頭をきちんとまとめて

冷静に着実にすすめていこうと思います!!

 

 

 

【あとがき】

九州の思い出がまだまだ続きます。

ブログに載せるためでなく、本当にじわじわ続いてます。

派手ではないけれど、なかなか良い旅行だった・・。

 

博多といえば明太子!

ちょっと遅めの朝ごはんに「めんたい重」を食べました。

思ったよりはコンパクトでしたが、

見た目も食欲をそそり、実際、美味しかったです。

 

 

 

ぐぐっとたいらげました!

ふとメニューを見ると「雑煮」とあったので、

ご当地雑煮を堪能したくなり、続けて食べました。

醤油味のさっぱり系の、具がほんのり豪華版でした。

旅先の朝ごはんの〆にぴったりでした!

 

 

 

博多は「街」なので、夜の繁華街にはいろんな店がありましたが

ちょっとかっこよいお店があり、何屋さんや?と思い覗いてみると

ジェラート屋さんでした。

色彩・ディスプレイ感覚がお見事!!是非見習いたいもんです!!

 

 

 

 

そして大分では、名物B級グルメの「とり天」!

特に変わったものではないかもしれませんが

懐かし美味しい味がしました。優しい味でした。

見た目もいたってシンプルでね~~。

 

 

今日のブログの〆は「とり天」です。優しく完了です。

九州はいいですね。旅はいいですね。

・・では、しっかり働かねば。

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める