桃栗柿屋のリフォームブログ

6月12日 東近江市にてベニガラ塗装工事・トイレ工事・浴室工事など着工中です!

投稿日:2012.06.12

こんにちは!店長の清水です。

近畿地方も梅雨入りしたということですが、

なんとか工事ができる天候で嬉しいかぎりです。

 

 

さて、現場の方ですが

東近江市I様邸では、浴室リフォーム工事中です。

解体と配管・電気配線の仕込みが完了して、

大工工事に入りました。

I様邸では、浴室に窓が2つもありまして、

今回、システムバスを設置するので

片方の窓をふさぎました。

このあとタカラのレラージュが設置予定です。

タイルのお風呂と違って、お掃除しやすく

足が伸ばせるゆったりしたお風呂になります。

I様の喜ぶ顔が早く見たいです!

 

 

そして、東近江市T様邸では

和室の天井裏に断熱材を入れる工事にはいりました。

このお尻は、北村大工です。

ごっつい体ですが、身軽さも兼ね備えております。

このあとT様邸では、

和室の内装工事や外部の塗装工事が予定されています。

まだまだT様邸の工事は続きます。

 

 

日野町Y様邸も大工工事が佳境に入ってきました。

一期工事の離れは今週、内装工事にはいり

キッチンが設置される予定です。

ガラス瓦を設置したので

昼間、とても明るく

「もう一箇所してもろたらよかったわ」

とY様も言っておられました。

内装のクロスを貼るともっと明るくなります!

楽しみです!

 

 

 

東近江市のT様邸です。

屋根、外壁工事着工しました!

とにかく工事中、

できるだけ雨が降らないことを祈るばかりです。

庇部は、断熱入りの板金屋根材「エフルーフ」を重ね葺きします。

一面ずつ施工できるので工事中雨が降っても、まだ心配は少ないです。

ありがたや、ありがたや。

 

 

 

先日、東近江市N様邸でトイレリフォーム工事が着工しました。

男トイレと洋トイレがあるのですが、

間仕切り壁の位置が悪く

広い場所をとっていながら、狭い使い方しかできなかったので

間仕切り壁を撤去して、

今度は、快適に使っていただけるトイレ空間にします。

解体初日は、まず養生!

どこを撤去するか、要確認!

配管・電気配線仕込みも完了!

これからトイレが生まれ変わります。

 

 

 

 

あとがき

先日、火曜日に瑛太を連れて

草津の琵琶湖博物館へ行ってきました。

 ↑これっ!

なんか不思議でしょう、手を突っ込んで

中の魚をさわれる穴が開いています。

でもモレない。

何故?圧力の反乱?

 

猿の惑星

朝から、俊平があめちゃんを食べて

猿の真似をしてくれました。

前歯上?にあめちゃんを入れてサルのまね。

笑えます。

朝は、積極的に笑いたいものです。

そんな休日の一日でございました。

 

 

清水

 

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める