屋根・外壁

【外壁施工例】外壁塗装は10年が目安!早めのメンテナンスで寿命がのびる!

mct_img_workstext_roof04

外壁塗装は10年が目安!
早めのメンテナンスで寿命がのびる!

外壁施工例
工事内容

場所: 外壁塗装(シリコン)
価格: 約150万円
工期: 約3週間

お客様ご要望

築10年が近づき、外壁の痛み、コーキングのキレ等が気になる。

before

外壁施工例

以前より明るい色で塗装。
気持ちも明るく☆

当分は直さなくていいように、
軒天・破風・雨樋等全て塗装。

とにかく見た目を美しく安く仕上げたい方に!

防水性能が高いので、いつまでもキレイ!

紫外線に強いので劣化しにくい。長寿命の防水性能!

いろいろな塗料の種類があるので、
お家の外壁材と、ご予算に合った塗料を
施工し、長持ちさせましょう!

mct_img_workskawanishi

担当者から一言

外壁塗装はだいたい10年程で必要になってきます。それ以上メンテナンスをせずに放っておくと、外壁が悪くなったり、室内に影響が出てくることがあります。早め早めのメンテナンスをオススメします!

【屋根・外壁施工例】あなたのお家に合うモノは?必要最低限ケアで費用を抑えましょう。

mct_img_workstext_roof02

あなたのお家に合うモノは?
必要最低限ケアで費用を抑えましょう。

屋根・外壁施工例
工事内容

場所: 屋根、外壁
(ポリカはりかえ工事含む)
価格: 約160万円
工期: 約1ヶ月

お客様ご要望

小屋の屋根、外壁が古くなってきたので
直したい。

before

屋根・外壁施工例
屋根・外壁施工例

既存の板金仕上げの外壁は、所々にサビが出てきている状態でした。サビの出てきている箇所は新しくはりかえ、そうでない箇所は塗装した事で、費用を抑えました。
見た目もすごくキレイになり、お喜びいただけました。
必要な所に必要なケアで、家を長持ちさせましょう!

mct_img_workskawanishi

担当者から一言

使用した屋根材(板金)は、“ガルバリウム鋼板”というもので、既存の和瓦よりも軽く、建物自体への負担も小さいです。価格の安いカラーベスト等に比べると、メンテナンスが少なくて済みます。長期的な目で見るとオススメな屋根材です。それぞれのリフォーム箇所に応じて、様々な良い材料があります。私たちの知識と経験から、お客様に合ったものをご提案しますので、お気軽にご相談ください!

【屋根・外壁施工例】手遅れになる前に 外壁塗装で家を守りましょう!

mct_img_workstext_roof02

手遅れになる前に
外壁塗装で家を守りましょう!

150203_matsuzaka_img01

棟によってサッシの色が違ったので、どちらにも合う色をアドバイス。
屋根は1棟のみだったので、両方が同じになるように合わせました。

工事内容

場所: 屋根、外壁塗装
価格: 約180万円
工期: 約1ヶ月

お客様ご要望

2棟続きの自宅の外壁の色が違うので、揃えたい。
老朽化に伴い、長持ちする塗装にしてほしい。

150203_matsuzaka_img02

150203_matsuzaka_img03

mct_img_workssato

担当者から一言

防水性能の高さが特徴で、キレイが続く“シリコン系”で塗装しました。寿命は約8~12年。予算も大切ですが、重視するのはランニングコスト!素材の劣化が進行する前に塗り替えて、外壁を守る事をお勧めします。『梅雨時期でしたが、手早く&慎重でキレイに仕上げてもらい、良かったです。』と喜んでいただけました^^

【屋根施工例】重ね葺きで、雨漏れ解決!

mct_img_workstext_roof02

重ね葺きで、雨漏れ解決!

屋根施工例
工事内容

場所: 屋根
価格: 約120万円
工期: 約1週間

お客様ご要望

雨漏れを直したい。

before

屋根施工例

以前は雪止めが付いていませんでしたが、多賀町は積雪の多い地域なので、今回は雪止めを設置しました。

屋根施工例

重ね葺きする前に
補修が必要な箇所を
手作業で補修。

既存の屋根の上に防水のための
ゴムルーフィングを敷き、
屋根材を貼っていきます。

細かい部分を
仕上げていきます。

mct_img_worksmaruoka

屋根施工例

担当者から一言

これまでご主人が自ら補修してきた屋根も、今回の雨漏れには対処しきれず、依頼をいただきました。屋根の下地板が弱っていて、これ以上放っておくと危険でしたが、もう安心です。『雨漏れの心配もなくなった。既存の上に重ね葺きしたので、断熱・防音効果が増して嬉しい!』と喜んでいただけました。

【屋根・外壁施工例】長持ち素材で将来を考えましょう!“ガルバリウム鋼板”で丈夫な屋根

mct_img_workstext_roof02

長持ち素材で将来を考えましょう!
“ガルバリウム鋼板”で丈夫な屋根に。

屋根・外壁施工例
工事内容

場所: 屋根、その他
価格: 約320万円
工期: 約1ヶ月

お客様ご要望

築10年以上経ち、屋根の老朽化が気になる。湖岸に建つため、風による塗装の剥がれも直したい。

before

屋根・外壁施工例

ガルバリウム鋼板を使用!

屋根・外壁施工例

アルミと亜鉛の合金をメッキした鋼板で、耐食性に優れ、細かい傷でも、自己補修性のある屋根材です。

mct_img_workskawanishi

担当者から一言

既存のカラーベストの屋根は、色落ちし、メンテナンスの時期が来ていました。塗装すると費用は抑えられますが、また数年後に再度塗装が必要になってきます。将来の事を考え、メンテナンスがほぼ必要のない、“ガルバリウム鋼板”の屋根を提案しました。費用はかかりますが、長い目で見ると結果的に安く済みます。私たちは、お客様の10年後、20年後を考えたリフォームを提案します!

【屋根・外壁施工例】万が一に備えて!キッチリ施工で安心・安全

mct_img_workstext_roof02

万が一に備えて!
キッチリ施工で安心・安全

141204_sato_komai_img01
工事内容

場所: (ガレージ)屋根、外壁
価格: 約90万円
工期: 約1週間

お客様ご要望

自分で張った外壁だが、つぎはぎだらけで、台風の時に不安だからちゃんとしたい。

before

141204_sato_komai_img02

ガレージから畑にも行き来しやすいよう考え、新たにドアを設置しました。窓は既存のものを再利用し、費用を抑えました。外壁は既存のガレージに合わせ、同じデザインの柱をキッチリ入れ、これで台風が来ても安心です!141204_sato_komai_img041

141204_sato_komai_img03
スタッフ佐藤

担当者から一言

台風が来た時や強風の時に、少しでも不安な箇所があるとヒヤヒヤしますよね。万が一に備えて何かが起こる前に、前もって準備しておきましょう。お話を伺った上で、状況・予算に合わせてお客様それぞれに合ったプランを提案します!少しでも不安な事があれば、まずはご相談ください。今までの知識・経験を活かし、アドバイスさせていただきます!

【ソーラー施工例】自然の力を利用して光熱費がお得!

mct_img_workstext_roof03

自然の力を利用して
光熱費がお得!

141118_33_maru_01
工事内容

場所:太陽熱温水器
価格:約25万円
工期:約1日間

お客様ご要望

20年程使っている太陽熱温水器から雨漏れがしてきたので、新しいのに変えたい。

before

141118_33_maru_02

太陽エネルギーを効率よく集熱するので、とっても経済的!
光熱費がお得になります。

【太陽が持つクリーンなエネルギーを暮らしの中に有効に活用させて、地球にやさしいエコライフを始めませんか?】

141118_33_maru_03
141118_33_maru_04

ランニングコストがゼロ(自然循環型)

141118_33_maru_09

集熱部で温められたお湯は比重が軽くなり、上部の貯湯部へ戻ってお湯を蓄えます。

141118_33_maru_05

快晴日の集熱状況

エコワイターが、年間必要熱量のほぼ1/2を集熱。ホットな暮らしとラクラクを応援します。春から秋にかけては、エコワイターだけで充分。他の給湯器による追いだきを必要としないほどです。

141118_33_maru_07

141118_33_maru_06

CO2排出量がゼロ

年間で約520㎏-CO2削減杉の木に換算して37本分のCO2削減効果があります。

141118_33_maru_08

スタッフ丸岡

担当者から一言

エコの時代、太陽光発電が流行っていますが、太陽熱温水器も環境に配慮した商品です。
重さを気にされる方もいらっしゃいますが、一般住宅対応ですので、ご安心下さい。

【屋根施工例】老朽化した瓦と破風、雨樋を一新!

mct_img_workstext_roof01

老朽化した瓦と破風、
雨樋を一新!

141111_20_maru_01
工事内容

場所:瓦、破風、樋
価格:約75万円
工期:約4日間

お客様ご要望

長年手を加えていない屋根なので、雨漏れが心配。今のうちに何とかしたい。

before

141111_20_maru_02
141111_20_maru_03

屋根を軽くて強くする為に、土を入れていた昔の方法ではなく、防水シートを敷き、木を打ち、釘でしっかり固定しました。
瓦は母屋と同じものを使い、調和させました。腐ってボロボロだった破風、劣化が進んでいた樋、共に新しくなり安心です。

141111_20_maru_04
スタッフ丸岡

担当者から一言

長年気にされていて、ある業者さんに依頼されていましたが、「いつになっても来てくれない…」ということで、当社にご依頼頂きました。
ずっと先まで、メンテナンス不要な工法ですのでご安心ください!雨漏れの心配もありません。

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める