桃栗柿屋のリフォームブログ

こんにちは、代表の野々村です

投稿日:2010.09.24

こんにちは、代表の野々村です!

ラグビーの大八木さんの講演を聞きに行ってきました。

大八木さんの経歴はこちら (ウィキペディアより)

京都府京都市右京区出身。高等学校ラグビー界の名門伏見工業高校ラグビー部で山口良治監督に師事。卒業後同志社大学へ進学。同志社大学ラグビー部在籍中には平尾誠二と共に全国大学ラグビー大会優勝に貢献。史上唯一の同大三連覇の礎になる。1983年にはウェールズ遠征メンバーに選ばれ、テストマッチ出場を果たす。

同志社大学卒業後、ニュージーランドの名門カンタベリー大学へ留学。留学中に平尾誠二に誘われ、ニュージーランドから帰国後、株式会社神戸製鋼所(現・神戸製鋼コベルコスティーラーズ)へ入社。以来、新日本製鐵釜石ラグビー部(現・釜石シーウェイブス)と並ぶ7連覇の中心メンバーとして活躍した。日本代表出場歴も30試合重ねた。現役引退後も神戸製鋼に残り、ラグビーの指導・普及に努める傍ら、テレビタレント(松竹芸能所属)として各メディアにて活躍している。2005年より同志社大学大学院総合政策科学研究科へ進学し「地域スポーツクラブによる青少年の育成システム構築」についての研究を行う。2007年4月より同研究科後期博士課程在籍中。同年、高知中央高等学校ラグビー部ゼネラルマネージャー、京都市社会教育委員に就任。2008年4月に香川大学客員教授に就任。

多くのことを学びましたが、その中での一番は「逃げない」

振り返って考えると、多くのことから逃げてきた。

これからは少し減らそう…。

「逃げるのはよそう」とは書けない。

自分にきっとウソをつくことになると思う。

禁煙も、数を減らすことから始めるのが賢明だ。

「今日から」と言う人はたいがい失敗する。

「明日から」と言う人は終わっている。

「明後日から」と言う人は面白い(^^)

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める