桃栗柿屋のリフォームブログ

一日一生

投稿日:2010.09.19

こんにちは!代表の野々村です。

「一日一生」という言葉があります。

毎日、リフォームをしている我々は、

お客様が、どういう想いで電話を掛け、知らない人間を家に上げ、

プライベートの空間を見せているのか、

本当に分かっているのだろうかと、時々思います

リフォームはそう頻繁にするものではありません。

家という財産をいじらせて頂き、お金という財産を対価として頂きます。

お客様にとって、最後のリフォームだと思って取り組まないといけません。

想い出の家になるように、想い出のリフォームにしないといけません。

たまに数字優先みたいなことを言いますが、

未熟な経営者の表れです。ご勘弁願いたい。

根本はそのように思っています。

家庭でも、この食事が生涯最後だったら。

プライベートでも、この会話がこの友人と生涯最後だったら。

時々、そう考えるのもいいかも知れません。

積み重なっていきますから。

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める