桃栗柿屋のリフォームブログ

11月9日 東近江市M様邸にて、床はり工事着工です!

投稿日:2011.11.09

こんにちは!店長の清水です。

昨日は、えらい寒かったですね。

今日は、着工日和の良いお天気でした!

元気いっぱい参ります!

先日、着工しました犬上郡のN様邸です。

建具が入りまして、

クロゼットの棚が取り付け完了しました。

内装クロスも貼り終わり、明日サッシと電気配線を仕上げて

工事完了の運びとなる予定です。


そして、本日から東近江市M様邸で応接室、DKの床はり工事が着工しました。

いつもの辻井さんが施工してくれております。

お施主様が、床下の木が心配ということで

フワフワしている床の部分をめくって、確認していただきました。

すでに床下に潜って、確認済みなのですが

直接見ていただき、安心していただきました。

既存床板の断面です。下の層(プライ)が剥がれてきていますね。

長年使っていただくとこうなるのです。

次は、高耐久のフロアを張ります。

長く持つのが結局、お得です!

あとがき

昨日は、立冬。

暦の上では、冬になりましたね。

そう思うとよけい寒く感じます。

先日、瑛太が風邪をひいて保育園を休んだので

近所の多賀駅まで電車を見に行きました。

瑛太は、電車と新幹線が大好きです。

多賀駅から高宮駅まで往復しました。

そしてこの後、薬を飲んで次の日までぐっすりでした。

最近、私が風邪気味です。

マズイ!、葛根湯飲まなくては!

そんな今日このごろでございます。

清水

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める