桃栗柿屋のリフォームブログ

4月22日 東近江市でリフォームするなら桃栗柿屋!

投稿日:2013.04.22

こんにちは、代表の野々村です!

今回も致知から、

みなさんにお伝えしたい内容をお送りします。

致知さんいつも有り難う御座います!

 

稲盛和夫氏。京セラの創業者であり、
経営破綻に陥った日本航空を僅か二年八か月で
再上場に導いた名経営者である。

 
この稲盛氏が新卒で入社した会社はスト続きで給料は遅配。
嫌気がさした稲盛氏は自衛隊に転職しようとするが、
実兄の反対を受け、そのまま会社に止まった。

 
鬱々とした日が続いた。

会社から寮への帰り道、
「故郷」を歌うと思わず涙がこぼれたという。

 
こぼれた涙を拭って、こんな生活をしていても仕方がない、
と稲盛氏は思った。自分は素晴らしい会社に勤めているのだ、
素晴らしい仕事をしているのだ、と思うことにした。

 
無理矢理そう思い込み、仕事に励んだ。
すると不思議なもので、あれほど嫌だった会社が好きになり、
仕事が面白くなってきたのだ。

 
通勤の時間が惜しくなり、布団や鍋釜を工場に持ち込み、
寝泊まりして仕事に打ち込むようになる。
仕事が楽しくてならなくなったのだ。

 
そのうちに一つの部署のリーダーを任され、
赤字続きの会社で唯一黒字を出す部門にまで成長させた。
稲盛氏は言う。

 

「会社を好きになったこと、仕事を好きになったこと、
 そのことによって今日の私がある」
 

知好楽の人生に及ぼす影響が
いかに大きいかを示す範例である。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

「無理矢理そう思うことにした」重要なキーワードです。

 

少し話はずれますが、

かつて私が瓦職人をしていた時のことを思い出しました。

夏の暑さに参っていたとき、私は熱いという感情を捨てました。

仕事を頂いていた工務店さんの理不尽な要求が、日常茶飯事であることが気付いたときに、私は中途半端なプライドを捨てました。

 

そうしたら不思議なことに、

夏の暑さで奪われる体力が減りました。

理不尽な事をいう工務店さんをいとおしく思えるようになりました。

 

人間って面白いですね。

 

 

 

【あとがき】

形から入る。見た目から…

というのは私のパターンです。

 

トライアスロンの自転車も凄く手を入れており、

プロが乗っていてもおかしくない仕上がりです。

 

実際の実力は完走する程度ですので、

いい自転車で後ろを走っているのは恥ずかしい限りですが(><)

 0234_3000

最近トレーニング出来ていないのですが、

硬い意思で頑張ります!

 

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める