桃栗柿屋のリフォームブログ

11月12日 リフォーム会社の社長です

投稿日:2011.11.12

こんにちは、いつも元気な代表の野々村です!

今回は、

稲盛経営12ヵ条をお送りします。

(致知からの引用です)

ビジネスだけではなく、

家庭やその他の人間関係にも当てはまります。

じっくり噛みしめて読んでみて下さい。

悩みの9割が人間関係だと言われています。

解決方法は色々ありますが、

自分自身をしっかり持ち、価値基準を明確にすることが重要。

「ぶれない自分」かっこいいですね!

頑固とは違います。


稲盛経営12ヵ条
1.事業の目的、意義を明確にする
  公明正大で大義名分のある高い目的を立てる。

2.具体的な目標を立てる
  立てた目標は常に社員と共有する。

3.強烈な願望を心に抱く
  潜在意識に透徹するほどの強く持続した願望を持つこと。
 
4.誰にも負けない努力をする
  地味な仕事を一歩一歩堅実に、弛まぬ努力を続ける。

5.売上を最大限に伸ばし、経費を最小限に抑える
  入るを量って、出ずるを制する。利益を追うのではない。
  利益は後からついてくる。

6.値決めは経営
  値決めはトップの仕事。お客様も喜び、
  自分も儲かるポイントは一点である。

7.経営は強い意志で決まる
  経営には岩をもうがつ強い意志が必要。

8.燃える闘魂
  経営にはいかなる格闘技にもまさる激しい闘争心が必要。

9.勇気をもって事に当たる
  卑怯な振る舞いがあってはならない。
10.常に創造的な仕事をする
   今日よりは明日、明日よりは明後日と、
   常に改良改善を絶え間なく続ける。
   創意工夫を重ねる。

11.思いやりの心で誠実に
   商いには相手がある。
   相手を含めて、ハッピーであること。皆が喜ぶこと。
 
12.常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で

いかがでしたか?

当たり前のことが書いていますが、そう簡単には出来ないことばかりです。

「4.誰にも負けない努力をする」なんか、

スッと読み抜けてしまいそうですが、とんでもありません!

誰にも負けない努力をするんですよ。

誰にも負けないということは、世界一なんです。

恐ろしいことが書いてあります。

「今日あなたは、誰にも負けない努力をしましたか?」

少し変えて、

「今日のあなたに、自分自身でOKを出せますか?」

幸せに生きる方法は、

自分にOKを出せるかどうかです。

他人なんて関係ありません。

他人と比べるのではく、自分と向き合いましょう。

カウンセラーみたいになってきました(^^)


【あとがき】

「やる気は、

内的動機と、外的動機により回り始める」と前回書いた。

両方なくても、とにかく始めることが大切。

始めたら、内的動機か外的動機が沸いてくる。

最近、よく知人からリフォームの依頼をいただく。

嬉しい限りだ。ありがとう!

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める