桃栗柿屋のリフォームブログ

5月9日 天候に恵まれてリフォーム工事が順調に進んでおります!

投稿日:2014.05.09

こんばんは!丸岡です!

 

GWも過ぎまして、しっかりと「春」になりましたね!

仕事も田んぼもされているお家は、

この時期、仕事と農業で大変です・・。

休む暇なく頑張ってらっしゃいます・・。

 

うちの実家にも田畑がありますが

母親やよその人に任せっぱなしになってます・・。

とても申し訳ないのですが・・。・・。

 

・・きちんと感謝をしなければ!

 

 

 

さて、今週は安土のM様邸ベランダ屋根の防水工事、

竜王のK様邸の床重ね貼り工事が始まっております!

 

M様邸では、以前にも2階のキッチンや子供部屋、

玄関廻り等のリフォームをさせて頂いており

いつもご贔屓下さる、とても大事なお客様です。

(勿論、全てのお客様が大事です!!)

 

1階の浴室・トイレ部分がコンクリート造りで

その部分と木造部分とのつなぎ目部分からの雨漏れに

お悩みでした。

 

ベランダにはシート防水がしてあって

それ自体はまだ普通にしっかりしているのですが

勝手口ドアに上るステップ周辺の

瓦屋根との取り合い部分とか

 

勝手口ドアの下の水切りの下のシートが

ベロンと捲れてきていて

そこからの雨の侵入による

雨漏れではないかなと予想していました。

 

瓦を撤去し、シートを剥がしてみると

やはり、予想していた部分が原因だろう

という結論になりました。

 

が、昔にこの工事をされていた時にも

その納め方に苦労されている跡があり

原因がわかった今も

同じように納め方が難しいんです・・。

 

しかし、言ってられません!

職人さんと相談して

最善を尽くしたいと思います!!

 

 

mb (4)

問題の「ステップ」です・・

 

mb (5)

左の側面も・・

 

mb (1)

右の側面も・・

 

mb (3)

正面のドアの下の捲れ部分も・・

 

怪しかった・・。

 

 

m (3)

瓦と防水シートを撤去して内部を確認・・

 

m (5)

どうやら、この部分から雨が侵入しているに

違いないのですが・・

どうやって納めるかが難しい・・

 

 

m (6)

既存の防水シートを剥がしています

 

m (1)

ついでに錆がまわっている手すりも塗っておきます

できるだけ長持ちしますように!

 

 

 

 

そして、竜王のK様邸。

賃貸されているお家の床板が

何カ所か弱っているのを修繕したいとのご要望でした。

 

「見栄えは気にしないので部分補修でもいい」

とのことだったのですが

 

またいずれ弱ってくる部分が出たら

その度に継ぎ接ぎにせねばならないので

床下に問題がないのを確認後

全面を重ね貼りすることをお勧めしました。

 

できるだけ短期間での工事をご希望ということで

てきぱき・しっかりと施工をしております!

 

 k (2)

重ね貼り施工中です

 

 

k (1)

玄関框もリフォーム用の框です

既存の上に被せる方法で綺麗に変身させます!

 

 

 

来週には彦根のK様邸にて

階段室の壁のリフォーム工事を施工します。

こちらもピシッと進めていきたく思っております。

 

明るく頑張ります!「春」ですしね!

 

 

 

 

【あとがき】

 

去年から念願だったカイトサーフィンを習い始めました!

まだ陸上での訓練中ですが・・

 

他府県から来られている方が多いんですよね・・。

せっかく琵琶湖のある滋賀に住んでいるので

滋賀を満喫したく思います!

 

早く、「綺麗に」吹っ飛びたい!!

 

休日は、休日、、

「仕事も晴れやかにピシッと」やっていきますよ!!

 

IMG_1250

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める