桃栗柿屋のリフォームブログ

5月31日 滋賀のリフォーム・新築・不動産 桃栗柿屋!

投稿日:2014.05.31

 

こんにちは!代表の野々村です。
本日も致知からお送りします。

おすすめ!人間学を学ぶ月刊誌「致知」はこちらhttp://www.chichi.co.jp/

 

 

「産廃屋から日本最高ランクのリサイクルメーカーへの道」
石坂典子(石坂産業社長)
※『致知』2014年6月号特集「長の一念」より

 

 

 

※対談のお相手は、石坂さんの目を見張る取り組みに
 強い関心を寄せる日本そうじ協会理事長の今村暁氏です。

 

 

 

今村 脱産廃屋を目指したことで、
   社員さんの意識も大きく変わっていったそうですね。

 

 

 

石坂 ハード面で大きな投資をした分、
   それを100%生かすには社員教育が不可欠だと思いました。

 

 

 

今村 お聞きしたところでは、石坂さんが12年前に社長を継いだ頃は、
   そこら中に成人誌が落ちていたり
   部屋にヌードポスターが貼ってあるような職場だったとか。

 

 

 

石坂 ええ。仕事中にたばこは吸う、ヘルメットは被らない、
   突っかけで仕事をする、二日酔いのまま出勤する
   という社員がたくさんいました。

 

 

 

ただ、それは戦後からの、安全衛生面での配慮があまりなかった時代の名残で、
それはそれでいい部分もあったのだと思うんです。

しかし、それをそのままにしておいては、
産廃屋というイメージをいつまでも払拭できないのも確かでした。

 

 

 

今村 社員教育をどのように進めたか、というお話もお聞かせください。

 

 

 

石坂 ダイオキシン問題が叫ばれた後、
   環境省が環境元年ということを言い出しました。

その一環として企業に対してISO14001(環境マネジメントシステムに関する国際規格群)
の取得を呼びかけたんです。

私は「これだ」と思いました。

 

 

 

そこで早速、父にそのことを伝えると

「うちの社員に取れるわけがないだろう。
 第一活字なんか読まねえぞ。
 社員たちにそういう規格事項を
 どうやって分からせる気なんだ」と。

 

 

 

実際、年配の男性コンサルタントの先生に来ていただいて
試行的に講義をしてもらったところ、社員のほとんどが寝ていましたからね。

このままではISOは無理だと思いましたから、
今度は有名な若い女性講師に

「うちの教育は漫画でやってください」

とお願いしたんです。

 

 

 

そうしたら社内がちょっといいムードになりましたので、
ある時私が朝礼で

「皆でISOを取ろう。
 ただのISO14001だけじゃ面白くないから
 環境と品質と労働安全と三本統合マネジメントシステムを取ろう」

と呼びかけました。

 

 

 

今村 皆さんの反応はどうでしたか?

 

 

 

石坂 私は皆が賛同してくれると思って言ったんですが、駄目でしたね。

 

 

 

「やってらんねえよ」と資料を叩きつけて帰る社員が続出したんです。
結果的に約4割の社員が改革についていけずに辞めていきました。

 

 

 

だけど私もこのままじゃ会社は生き残っていけない
という危機感があったものですから、
辞めたきゃ辞めたら、という一種の開き直りで
新しい社員を入れていったんです。

 

 

 

今村 社員が4割もいなくなってしまったら、
   普通の経営者は慌てますが、ぶれることはありませんでしたか。

 

 

 

石坂 それしか選択肢がなかったんですよ。

ISOのほうも教科書どおりに基本方針をきちんと立てて
実績をチェックしていって、最初の1年間で取得できました。

私は最初、ISOの「品質」を取得するのは
すごく難しいと思っていたんですね。

 

 

 

リサイクル品を再生する過程で
高度な品質の製品を作る自信がなかったためですが、
そのことを女性講師の先生に相談したら

「品質ってね、“会社の品質”という捉え方もあるのよ」

とアドバイスしてくださったんです。

 

 

 

「なるほど、だとしたら我が社でも品質は取れるな」と、
その時、初めて不安が確信に変わって、
まずは挨拶や整理整頓、掃除をしっかりすることからスタートしたわけです。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

痛みを伴う改革、聞いたらカッコイイのですが、実際やるとなったら、、、。

「逃げない」出来そうで出来ない基本です。

 

 

 

【あとがき】

事務・販促が中心となり、

んなの力で一枚のチラシが出来ました(^^)!

記念日です。大きな成長をもたしてくれることでしょう。

2014-05-30 15.56.46

 

 

 

5月30日 注文住宅・企画住宅も、桃栗柿屋!!

投稿日:2014.05.30

こんばんわ!

木田ですsun

 

暑い日が続いていますね~

私は、一昨日からポロシャツで仕事をしていますsweat01

ポロシャツでも昼間の車移動は

エアコンが欠かせませんsad

 

 

さて、

 

桃栗柿屋の新築は、

 

新商品 「平屋の家」を発表しました。

 

こんな方が建ててます!

  ・老後を同一階(ワンフロアー)で生活したい方

  ・利便性の良い場所に移り住みたい方

  ・日当たりの良い家に住みたい方

  ・今の家が老朽化して地震が心配な方

                         ・・・・・などなど

SKMBT_C364e14053020300_0001

 

本体価格

1,000万円以下からです。

 

SKMBT_C364e14053020310_0001

ご家族やご予算に合わせて選べます。

 

気軽にいつでも、お電話して下さいね。

 

 

 

【あとがき】

 

双子の息子が、

 

1401320094477

 

似すぎていて分からなくなってきました。

 

寝ている時の首の向きは常に同じです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

住まいのことなら、、ハウスドゥ!東近江店 桃栗柿屋へ

投稿日:2014.05.27

こんにちは。

不動産部の村井です。

 

だいぶん暖かくなってきましたね(^^)

暑いくらいの日もありますが。。

 

今日は、、すこーしだけお金のお話です。

 

『相続時精算課税制度』

難しそうなことばに思えますよね。。

 

かいつまんでお話しますと、

 

お父さんやお母さんから資金を受け取れば(贈与)

贈与税という税金を払わないといけません。

それを相続と合体して相続時に税金額を精算する制度です!

 

さらに、お家を購入するための資金であれば、

贈与する方の年齢も、65歳未満でも大丈夫なんです。

ちなみに、2500万円までは非課税です!

ご参考にしていただければ、、と思います。

 

☆あとがき☆

 

先日、子どもから絵をプレゼントしてもらいました!!

 

 

つい前までは〇を書くのもやっと、、

って感じだったのに、、

子どもの成長に感動する親ばかでした(^^)

 

5月26日 彦根市芹橋・長浜市木之本の水廻り改修工事スタート!!

投稿日:2014.05.26

こんばんは、冨田です。

久しぶりの雨が降りましたね!

なんと都合の悪いことに

外で工事しております!

 

 

まずは、彦根市芹橋のO様邸の

水廻り増築工事がスタートしております!

洗面室及び浴室を増築でしています!

基礎前↓

001

基礎後↓

002

キレイに出来上がりました!

棟上げは、29日の大安です!

 

次は、長浜市木之本町のT様邸

駐車場工事がスタートしました!

施工前↓

006

本日より、雨の中着工しています↓

007

約1週間で工事をしていきますので

次回完成をアップします!

 

あとがき

昨日(5月25日)東近江市の

”大凧まつり”に子供と行ってきました!!

100畳の大凧が上がっていて

迫力がありました!!

004

又、スケールは小さいですが凧を買って

子供と凧をあげました↓

003

100mぐらい上にあげて子供も初めての

経験で楽しんでくれたのでよかったですし、

家族とゆっくりすごせました!

 

では、

 

5月25日 お家のことなら桃栗柿屋・ハウスドゥ東近江店へ!!

投稿日:2014.05.26

こんにちは!

不動産アドバイザーの高島です!

最近はなかなか疲れが取れず、

しかしフットサルやダーツで汗を流すことをやめません。笑

 

 

さて、新しく自社が預かっている物件に

売り物件の看板を立ててきました!!

IMG_1504

こちらは東近江市新宮町の物件です!

少し駅からは遠いですが、土地は広々、接道は二面、日当たり抜群で、

価格は大変お得になっております!

気になる方はぜひご連絡を!!

 

 

 

私たちは物件を購入の際に、

お客様のご要望であれば物件の周辺の地域調査を行います。

自治会や子供会などを詳しく調べさせて頂いてます。

集会所や

IMG_1516

もちろんゴミ捨て場も(笑)

IMG_1515

お客様の不動産購入がより良いものとなるよう

あらゆる方面でサポートします!!

 

PS.写真に写っている車は私用車です。

色が特殊なので覚えられてしまうかもしれませんが

街中で見かけてもそっとしておいてください。笑

 

 

ささいなことで結構です。

ぜひハウスドゥ東近江店へご来店ください!

 

 

あとがき

趣味のダーツで最近絶好調です!笑

IMG_1521

上は自分の能力をレーティングで表したものです。

ダーツのことをあまり知らない方に説明しますと

ダーツ真ん中の小さな丸の中に2回に1回は矢が刺さるぐらいだと

想像して頂けるとすこしは分かってもらえると思います。

 

これからももっと練習して最終的にはダーツで

お金を稼げるぐらいまでになりたいです!笑

 

 

でわでわ

 

5月24日 東近江市G様邸のLDK・水廻り・玄関サッシリフォーム、完成です。

投稿日:2014.05.24

みなさん、こんにちは。女性リフォームアドバイザーの佐藤です。

段々と日々暖かく。。。というより暑くなってきましたね。

夏が大好きな私です!!近づいてくるとワクワクします!

今年は趣味の一つにカイトサーフィンというのを始めたので、

自然の機嫌に左右されながら、風を読み!

少しづつ上達出来ればいいなと思ってます。

 

 

 

さて、東近江市G様邸ではLDK・水廻り・玄関サッシリフォーム工事が

完成しました!ご家族とは去年の4月から何度も打ち合わせを重ね、

海外出張の多いご主人様に合わせ、万を持して今年3月に着工しました!

何度も打ち合わせをさせて頂き、リフォーム中も変更を少しかけ、職人とご家族と

一丸となって完成までたどり着きました!!

ご家族が喜んで笑顔になってくれると、自分のことのように嬉しいです!

では、紹介します。

 

施工前のLDKと廊下 ↓

P9220052

P9220049

P3170835

P3170847

暗く、建具が多いので全体的に冬寒く、収納が少ないので

モノが溢れて見えます。奥様の悩みでもありました。

 

 

↓ リフォーム後

IMG_6140

IMG_6148

IMG_6290

IMG_6164

IMG_6223

P5110643

長身のご家族(みなさん180cm前後)に合わせ、 天井高を限界まで上げ、

既存の梁も塗装し、いい感じに覗いています♪

 

家相を大変気にしておられたので、キッチンのレンジフードと

シンクを通常の逆にしました。これで排水が鬼門の方位にかかりません。

 

奥様がキッチンでもTVが見れるように、カウンターから目線の高さ+

フードに干渉しない位置にTV置きカウンターを設置。将来、壁掛けTVにも

できるよう下地もバッチリです!

 

 

 

 

施工前の浴室・洗面室・トイレ(大、小) ↓

P9220001

P9220014

P3110069 P3110072

既存のお風呂・トイレ共にタイルだったので、掃除も大変!

 

 

↓ リフォーム後

IMG_6193

IMG_6200

IMG_6186

IMG_6340

IMG_6314IMG_6310

明るく開放的になりました!最新の設備機器なので、

これから掃除もラクラクです!

外壁も、もちろん張替えです。

IMG_6367

IMG_6384

エコキュートの貯湯器が以前は土間内にあったので、

今回間取りの都合で屋外へお引越しです。

もともと屋外用ですので、もちろん安心です。

 

 

G様ご家族が最後に大満足の言葉をかけてくださり、本当に長い期間の

お付き合いで、時にはとれたて野菜を分けてもらったり(感謝です)、

家族のように接してくださり、とても感謝しています。職人も私も段々現場に少なく

なるのが寂しく感じる・・と言って頂き、ほっこり嬉しく思いました。

ご家族の素敵な団らんへの途中に、少し参加でき良かったです。

 

では。

 

 

 

佐藤

 

 

 

☆彡あとがき☆彡

G様邸の現場オフショットです♪

↓ 家族の一員、チワワのひなたちゃんです。色味が一緒!!

  工事中、職人達や私を笑顔にしてくれました。

IMG_6122

↓ G様邸の休憩所内にて、しばし和む職人達。

入れ替わり立ち代り、職人の意見交換の大事な場所です

 P3240366

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月23日 休日はハウスドゥ!東近江店に来てね。

投稿日:2014.05.23

 こんにちは。不動産アドバイザーの日夏です。

 

本日は『快晴?』『晴天?』『蒼天?』『碧天?』『青空?』と

 

どの表現が合うのでしょうか?

 

どれにしても晴れ晴れとしてとても気持ちが良かったですね。

 

 

 

さて、今回は『瑕疵担保責任』について書きたいと思います。

 

瑕疵担保責任とは、契約の目的物に「隠れた瑕疵」が

 

あった場合には 売主が負うべき責任のことです。

 

ちなみに、「隠れた瑕疵」とは目に見えないキズや欠陥のことです。

 

民法上、売主の瑕疵担保責任は買主が善意無過失の時に

 

欠陥があることによって『目的が達成できない』場合には

 

解除・損害賠償請求できます。

 

また、『目的が達成できない程でない』場合は

 

損害賠償請求のみとなります。

 

知った時から1年以内に請求できるものです。

 

ただし、10年で時効となりますので要注意。

 

 

特徴としては本来損害賠償等は民法の原則では過失責任なのですが

 

売主に故意・過失がない場合でも売主は責任を負う!(無過失責任)

 

ということになってます。

 

宅建業法での、売主の担保責任は『引渡し日から2年以上を定め、

その期間のみ瑕疵担保責任を負う』は有効です。

 

宅建業法ではお客さんが業者より不利な特約は無効になる流れにある中

 

「知ったときから1年」よりも「引渡しから2年」

 

というのは引渡しという起算点になってることで、

 

買主不利になると考えられます。

 

しかし宅建業者の立場も考えて引渡しから1年では短すぎるけど

 

引渡しから2年負えばOKとしましょうとなってます。

 

 

 

*****あとがき*****

トリック?

P1020609

マジック?

P1020568

エスパー?

P1020590

『トリックアート』でした。

では。

 

 

5月22日 彦根市のT様邸の浴室・洗面室・洋室リフォーム工事、A様邸のトイレ交換工事のご契約を頂きました!

投稿日:2014.05.22

こんばんは!丸岡です!

寒いのか暑いのかよくわからない時がありますね・・。

着るものと心持ちを調節して生活しようと思います!

 

 

今週は彦根市のT様邸で浴室・洗面室・洋室リフォーム工事、

A様邸のトイレ交換工事のご契約を頂きました!

 

5月下旬から6月下旬にかけての工事です。

しばらくすると梅雨に入る、、のでしょうけれども、、、、

しっかりと進めていこうと思います!

 

 

 

東近江市のT様邸では浴室工事が始まりました!

残せる部分は残して、今あるものを有効に使っていきます。

洗面室の壁は1面のみを解体し、やりかえますが

 

他の部分は既存のままでクロスを貼り換えたり

薄いベニヤを上貼りしてクロスを貼ったりします。

 

今あるものを「有効に使う」のも

とっても大事なことですよね!

すっきり綺麗に仕上がるように頑張ります!

 

ご満足頂けますように!!

 

 

t (3)

洗面台を撤去中。

6年前に購入された新しいものなので

工事後に再設置します。

 

t (2)

浴室と洗面室の間仕切り壁の解体中・・。

壁の裏や廻りへの影響を考えながら

注意深く作業しています。

 

 

t (1)

外では雹(ヒョウ)で穴があいた

アクリル波板の屋根をやりかえています。

気立て良くきちんと施工して頂いております!

 

T様邸の工事期間はおおよそ2週間・・。

過ごしやすい季節だとはいえご不便をされているので

無駄なくきっちりと進めていきます!

 

 

 

 

 

【あとがき】

 

ぶらりと越前海岸に海の物を食べに行ったのですが、

さすが平日(季節柄もあり?)、

ほとんど人を見かけず、

大概の場所はがらがらでした・・。

 

海の近くなので

「そこそこは新鮮!!」やろう!!と思って

海鮮丼を食べてみましたが、、

 

ちょっと鮮度が足りない(?)ような、、

残念でした・・。ま

、そんな時もありますよね!!!

 

頑張れ!越前海岸!!

カニの季節の「冬」はまだまだ遠いで~!

 

e

 

 

 

 

 

カイトサーフィンを習ってる最中ですが、

風が弱いとできず、強すぎてもできず、

また、仲間と一緒に行こうとしても

それぞれの事情で予定が合わず、、

 

なかなか思うように進んでません・・・・・・。

が、サラリサラリと進んでいこうと思ってます!

 

 

r (2)

飛んでますね~~~~~!

90Kgオーバーの西洋人さんが居てまして

飛ぶのが好きで好きでたまらないようです。

うん!わかる!!気持ちよさげやわ!!

 

 

r (3)

2人でいける!晴れた!風も吹いてる!!!!

・・となっても

 

「初心者さんには強すぎる・・」となって

この日は見学だけをすることに・・。

 

ま、見てるだけでも面白い時期ですが我々・・。

気をおおらかに、おおらかに・・。

 

 

 

 

 

最近、あまりにも身体が重くなってきまして

 

さすがにこれはいかん!!と

フィットネス代わりに

週1回のバドミントンをしようと思ってます。

重くなりつつある皆さんの参加も募りながら・・。

 

バドミサイズ(エクササイズ)なるものの開発は近い・・・!?

 

気軽にサラリとやってけるよう調整中です。

1回目は、黙々やりすぎてしんどかった・・。

でも、お尻の下の肉がパンパンに引き締まった(?)ので

効果あるはず!!

 

ボチボチやります!

いきなりパ~~ンとうまくはいきませんわね・・。

 

r (1)

スポーツマンではないです!

かっこよくもないですが

が、ふくらはぎには、いい筋が出てる・・・?

 

シェイプ!シェイプ!

 

 

5月19日 屋根葺き替え工事、着工しました!

投稿日:2014.05.19

みなさん、こんばんは。 

リフォームアドバイザーの川西です。

 

さっそくですが、現場を紹介します。

ビフォー

P1000852

20年ほど前に、瓦棒の板金屋根が劣化してきたために、

上から、コンクリート瓦で葺かれていたのですが、

年数も立ち、今度は、そのコンクリート瓦が劣化してきました。

劣化が進んでおり、塗装では、納まりませんので、

屋根の葺き替えをさせて頂きます。

 

P1020691

まずは、屋根材のめくりです。

以前の瓦棒屋根が出てきました。

翌日

屋根の下地も新しくしますので、

下地材との間に発砲の断熱材を入れさせて頂き、

屋根の断熱と雨音の軽減対策を取りました。

P1020701

その日のうちに

P1020707

下地の合板を貼り、ルーフィングも貼らせて頂きました。

天気に恵まれ、順調です。

 

あとがき

先日、彦根のタカラスタンダードで、当社ミーティングをさせて頂き、

そのあと、お弁当を頂きながら、研修をさせて頂きました。

P1020710

タカラと言えば、ホーローなのですが、

いろいろな新しい商品で出ており、ホーローだけじゃない、

いい提案、商品をお聞きできました。

くわしくは、

6月20日(金)、21日(土)22日(日)に

タカラ彦根ショールームであります タカラフェアで

見て頂けるようです。

では。

 

5月18日 東近江市での不動産探しは桃栗柿屋!

投稿日:2014.05.18

 

こんにちは!代表の野々村です。
本日も致知からお送りします。

おすすめ!人間学を学ぶ月刊誌「致知」はこちらhttp://www.chichi.co.jp/

 

 

「学校給食に命を吹き込む」佐々木十美(管理栄養士)

『致知』2013年3月号
特集「生き方」より引用


 

 
【記者:毎日の給食にはどのような思いを込めてこられたのですか?】



先ほども申しましたが、子供たちに
食材の本当の味を覚えてほしいというのが一番の思いですね。

 

 


大人になった時にどんな食材を選ぶか、
どんなお店を選んで何を食べるかを決めるのは
学校給食の経験だと思っているんです。

 

 


本当の味ですから魚は骨が入ったものを出しますし、
辛口のカレーも出します。

 

 

「食べやすいものを」と言う方もいますが、
決して子供に媚びることはしません。

 

 

それで残すことがあっても切り方や味付けを変えて
何度でも出します。
そのことによって子供たちの味覚は磨かれていくんです。

 

 


使う野菜にも調味料にも徹底してこだわります。
通年で使うものはタマネギ、ニンジンなど数種類に限定し、
キュウリは夏場のみ、カボチャは冬至を過ぎたら出しません。

 

 

旬でないものを食べさせることには違和感があるし、
冬場にトマトやキュウリなど
体を冷やす食材をあえて使う必要もない。

 

 


【記者:自ら農家に収穫に行かれることもあるそうですね】

 

 


同じ環境で育ったものを
体が一番喜ぶという思いがありますから、
旬のものは極力地元産を使って、
その美味しさを子供たちに伝えたいと思っています。

 

 


それでも食材全体からすると
三、四割といったところでしょうか。

 

 

限られた予算でやり繰りするのも大変なのですが、
ある時「杏がいくらでもなっているからあげるよ」
と言われて伺ったら、屋根の上だったことがあるんです。

 

 

登って収穫して天日干しで杏漬けにしましたけれども、
仕事のためなら屋根にも木にも登ります(笑)。

 

 

食材について申し添えておくと、
私たちは挽き肉も最初から自分で作るんです。

 

 

数年前、北海道の食肉会社の挽き肉偽造事件が起きましたね。
北海道教育委員会のほうから調査に来られましたが、
うちは一切使っていませんから、
まったく問題になりませんでした。

 

 

 

私はプロとして仕事に責任を持っているし、
何があっても揺るがない姿勢で四十年間やってきたんです。

 

 

何かあるとすぐ人のせいにしたくなるでしょう。
誰かがこう言いました、ああ言いましたって。

 

 

 


だけど仕事はすべて自分の責任なんです。
真剣勝負と申し上げたように、
いつ辞表を出してもいいという覚悟でいました。

 

 

だから私は怖いものなしです。
保護者や担任の先生がいようと
子供たちがいい加減な食べ方をしていたら、
本気で怒りますから(笑)。


      (略)


よく言われます。
「給食ごときになんでそんなに一所懸命なんだ」って。

 

 

だけど、私は自分で納得するまで働かないと
仕事をしたことにはならないと思って生きてきました。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

自分の納得する仕事を出来ることは幸せです。

その機会をぜひ活かして欲しいものです。

 

 

【あとがき】

研修を受けにいっている当社女子3人への応援写真。

いい写真だ。

2014-05-13 19.21.50

 

 

1 / 212
メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める