桃栗柿屋のリフォームブログ

日本の気候にピッタリのリフォーム建材!

投稿日:2011.03.22

皆さん、こんにちわsun田中です。

この度の、東北地方太平洋沖地震にて被災されました皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。

大変な事態ですが、みんなが協力することで、
必ずこの試練を乗り越えられると、信じています。

桃栗柿屋でも、出来ることから協力していこうと思っております。

こんな時に、同じ日本人として信じられませんが、義援金詐欺が発生しているそうです。
義援金を募る不審な電話等にはお気を付け下さいね。

もし、義援金や物資を送りたい!という方は信頼出来る機関を通じて、送りましょう。

今日は、漆喰についてご紹介しますsign03

漆喰とは?
【シックイ】と読みますflair
漆喰は、消石灰(グランドのライン引きに使われる白い粉)と麻の繊維、
海草(フノリなど)を混ぜ合わせ水で練ったものですcapricornus

それが、空気中の炭酸ガスと結合して、もとの石灰岩と同じ組成に戻り、硬化しますrockflair

石灰や繊維で壁材として大丈夫なのかimpact!?と思いがちですが、
考えてみると、モルタルセメントの材料に近いものがありますcatface

漆喰の特性としては、湿気を吸収し、調節するので、季節の変化に耐え、
カビが付きにくいという性質がありますupclover

今でも押入れの壁に良く使われているのはこの為ですshine
つまり、気候が季節ごとに変化する日本にふさわしい建材なのですconfident

その他にも、こんなにメリットが・・・happy02heart04
★防火性に優れている。
★遮音性に優れている。
★遮光性に優れている。


有害物質を吸着する為、シックハウス対策にも有効な健康建材ですhappy02shine
色も白ばかりでなく、顔料を入れて、着色する、色漆喰もありますconfident
カラーバリエーションも豊富なんですlovelysign03

なんと、この漆喰、日本の法隆寺や、中国の万里の長城にも使われていますeventshine
とっても丈夫なのですhappy02sign03

日本の建築技術は凄いんですfuji
桃栗柿屋も、自慢の安心施工で、お家の安全を守ります!
ぜひ、お問合せ下さい!
リフォームの事なら、プロのアドバイザーの居る、桃栗柿屋へお気軽にご相談下さいwinksign03
桃栗柿屋[東近江本店]
〒527‐0031 滋賀県東近江市幸町1‐68
TEL:0748‐24‐9225 FAX:0748‐24‐9235
フリーダイヤル 0120-338-336

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める