桃栗柿屋のリフォームブログ

3月16日東近江市でリフォームするなら桃栗柿屋

投稿日:2013.03.16

こんにちは、代表の野々村です。

近所のマクドナルドがマックカフェとして生まれ変わりました。

 

かなり長い期間を掛けて改装ではなく、

建て直してました。

敷地も隣りにあったガソリンスタンドの跡地を取り込み、

倍の大きさに。

 

マクドナルドの新業態が、

この田舎の東近江にいち早く来るということで、

かなりワクワク楽しみにしていました。

 

マクドナルドCEOの原田さんを経営者として

尊敬しているというのもありますし、待ち遠しかったです。

 

原田氏とはこんな方です。

ウィキペディアより

長崎県佐世保市出身。元アップルコンピュータ株式会社代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ社副社長[1]。現在の妻は、シンガーソングライター谷村有美2005年6月に「原田永幸」から「原田泳幸」を自称(戸籍上の名前は永幸のまま)。これは1994年の春頃、アップルコンピュータ在籍時での発言「泳げる頃にはNewtonの日本語版が見られるでしょう」に由来する。

マクドナルドから社長として迎えるという打診があり、アップルからヘッドハンティングされた事で、Macintoshの略称・愛称「マック」から、「原田氏、マックからマックへ転身」等と報道された。

日本マクドナルドでは、前任の創業者社長である藤田田が進めてきたバリュー戦略の見直しを次々に打ち出し、行き過ぎた安売りで失墜したマクドナルドのブランドイメージの建て直しに奔走、短期間で建て直した。その経営手腕の評価から、2009年12月に「GQ Men of the Year 2009」の一人に選ばれた。

 

で、いってきたわけですが、

バリスタがコーヒーをいれてくれて、

とても美味しかったです。

カップもいい感じで、さらに美味しく感じました。

 images

 

でもひとつ残念なことが…。

店内のデザインがいまいち(><)

 

ビッグマックが好きな、元気な子供と、

バリスタがいれる美味しいコーヒーを楽しむ大人を対象とした、

妥協的と感じたデザインでした。

 

店内を二つのデザインでスパッと分けたらいいのに、

面白かったのにと思いました。

 

うちのリフォームのデザインは大丈夫なのかな。

 

 

【あとがき】

新ローマ法王に初の中南米出身がなりました。


13日の法王選挙会で、新ローマ法王にアルゼンチン人で

ブエノスアイレス大司教のホルヘ・ベルゴリオ枢機卿(76)を選出したということ。

 

中南米出身者が法王ってすごいですね。

カトリックの主が欧州からはずれることは、

歴史的な変化です。

メールでどうぞ FAXでどうぞ
このサイトを広める