リフォームの流れ

目的をはっきりさせる
~なぜリフォームをするのか~

リフォーム後の生活を思い浮かべると
あんな風にしたい!、こんな風にできないかな?
など様々な要望が浮かんでくるかと思います。

しかし、まず一番大事なのは「なぜリフォームをしたいと感じたのか?」
というきっかけです。

そのきっかけとなった「今の不便・不満がしっかりと解決できること」
満足できるリフォームの出発点になります。

リフォーム後の生活を想像する
~どんな風に変えたいか~

「今の不便・不満がしっかりと解決できること」が
満足できるリフォームの出発点が明確になったら
次に整理したいのが要望の部分です。

リフォームをして生活をどのように変えたいのか要望を整理してみましょう!

  • もっと収納を増やしたい!
  • 導線をすっきりさせたい!
  • 使い勝手を良くしたい!
  • 家事にかかる時間を短くしたい!

など何でも大丈夫です!思い浮かぶままに書いてみてください。

スケジュールをイメージする
~いつから新生活を始めたいか~

3つ目に行っていただきたいのが、
いつまでにリフォームを終わらせたいか、
いつから新生活を始めたいのかをイメージすることです。

リフォームしようと思ってから工事完了まで、実はたくさんの工程があります。

そして大規模なリフォームになるほど、多くのことを決める必要があり、
じっくりと時間をかけて打合せをする必要があります。
余裕のあるスケジュールで進めることが満足できるリフォームにするためには不可欠です。

まずは下記の流れを知っていただいた上で、イメージしてください。

実際に相談してみる
~リフォーム会社を選ぶ~

ここまでのstep1~3をお客様ご自身で行うとなると
しかし、なかなか日常のなかでは時間が取りにくかったり
イメージが難しい部分も多いのではないでしょうか?

そんな時は、
実際にショールームに行って実物を見てみたり
プロに相談してみたりするのが一番簡単で確実な方法です!

では、どんな会社に相談するのがいいのでしょうか?

この「どの会社に相談するか = 会社選び」
満足できるリフォームにするためには最も重要になります。

会社を選ぶ際のポイントは会社ごとで違いがでやすい
「工事・アフターフォロー」の部分を比べてもらうと良いです。

具体的には

  • 工事実績数!
  • 保証の有無!
  • アフターメンテナンスの有無
  • 店舗、ショールームの有無!
  • 地元の会社かどうか

上記の5点があると安心して頼める会社になります!!
大切なお家のことですから、慎重にご検討ください。

工事準備

住宅設備機器の仕様や色など詳しい打ち合わせを行います。
YUZUYAのショールームには、住宅設備機器がたくさん展示して
ありますので、実際の商品を見ながら打合せができます。

また、工事開始前には、担当のリフォームアドバイザーが近隣の方々にご挨拶に参ります。

お客様はこれからもずっとその場所にお住まいになるわけですから、近隣の方々との良い関係がずっと続いていきますように最大限努力いたします。

工事開始

担当のリフォームアドバイザーが、お打ち合わせ通りに工事が進んでいるか、
仕上がりは綺麗だろうか、といった現場の管理を行います。

担当者が一貫して現場を進めていきますので、話の行き違いが少なく、
お客様に負担の少ない工事をすることができます。

お引き渡し

お客様と一緒に工事箇所を確認し、ご満足いただけましたら「お引渡し」となります。

工事内容に自信があるからこそ、お引き渡しの際に「工事保証書」を
お渡ししております。期間は最長で10年です。

工事後も安心していただけます。

アフターサービス

工事が完成してからが本当のお付き合いの始まりだと考えております。
工事後も定期的にお家にお伺いして、何か不具合がないかどうか
継続的にお付き合いさせていただきます。

もちろん不具合が出た際は、お電話一本いただければすぐにご対応
いたします。